生産資材事業

生産資材店舗

新鮮ぐんまみのり館

 花木流通センターでは、野菜苗・植木・鉢花などの生園芸や営農・家庭園芸用資材、安全で新鮮な県産農畜産物を地元の消費者に販売しています。平成29年10月20日に県産農畜産物の直販拡充と自己改革の取り組みである生産者の所得向上に寄与するため、「新鮮ぐんまみのり館」を新設しました。また、収穫体験農園では、地元の消費者向けに各種栽培講習会や収穫体験を開催し地域農業の良き支援者の拡大と食育の場を提供しています。

関連ページ

花木流通センター

ページトップ

肥料農薬

土壌診断

 肥料銘柄集約と集中購買の実施、肥料満車直送、ジェネリック農薬の開発、農薬担い手直送規格の取り扱い強化により生産資材価格引き下げを図るとともに土壌診断に基づく適正施肥を推進しています。

 また、消費者の関心が高い環境問題や安全・安心な農産物づくりに対応するため、IPM 適合資材の普及拡大や農薬の適正使用を促進しています。

関連ページ

肥料農薬情報

ページトップ

農業機械

セルフメンテナンス講習会

 農業生産性向上のため、JAグループ独自型式の展開、中古農機の再利用、長持ち志向にこたえる格納点検の強化など、組合員の営農に適した機械の提案と、サービスを提供します。

 実演会や農作業安全講習会を通じ、農作業事故防止・農業機械の盗難防止などの啓蒙活動も積極的に取り組んでいます。

 平成20年度より、農機サービスの安定的提供を図るため、県内JAとの一体運営事業を行っています。

関連ページ

農業機械情報

ページトップ