お彼岸

 お彼岸とは、秋分の日(9月23日)を中日〔ちゅうにち〕として前後3日間の7日間のことを「彼岸」といいます。そして初日(9月20日)を「彼岸の入り」といい、最終日を「彼岸の明け」(9月26日)と呼んでいます。
 お盆とは違いお彼岸は、祖先に家へお越し頂くのではなく、こちらから近くへお伺いするイメージです。
 お彼岸を迎えるには次のような準備をします

●お仏壇、仏具の掃除
●お墓の掃除
●供花やお供え
果物・菓子などの他、精進料理をお供えする

お彼岸には、お墓とお仏壇にお花を供え、お参りをしましょう。

彼岸イラ

 

« 戻る