ぐんまの花

薔薇

花の女王と呼ばれる「薔薇」。世界中で愛でられ、愛を伝える花として愛され続けています。前橋などの平坦地では周年、昭和村などの中山間地では春から年末の出荷が行われています。ヒートポンプを使ったCO2の少ないハウス暖房を使用すると共に鮮度を保った湿式輸送も行っています。

出荷時期 周年
主な産地 JA前橋市、JA甘楽富岡、JA利根沼田、JA邑楽館林。
上手な選び方 蕾は大きく、巻きがしっかりし色が鮮やかであり、茎がしっかりとした物。


シンビジューム

洋蘭の中ではとても丈夫で、日本の気候にあった育てやすい洋蘭です。シンビジュームは寒さにも強く、定期的に植え替えを行い、明るい日差しにあてるようにすれば、良く育ち花を咲かせます。また切り花としても秋から春までさまざまなシーンで色を添えています。

出荷時期 10月中旬~5月
主な産地 JAたのふじ
上手な選び方 花が大きく色がハッキリとし、一本の茎に沢山の花が付いているもの。鉢植えならば1~2割が蕾のもの、切り花ならばほぼ全体的にゆるみ開花し始めている状態のもの。


鉢カーネーション

カーネーションと言えば「母の日」と言うくらいお馴染みの花です。キリストが十字架に掛けられた姿を見た聖母マリアから流れた涙から生まれた花とされ、アメリカ人アンナ・ジャービスが母に感謝する日をと協会に提案したのが始まりだそうです。母の日ギフトとして全国トップクラスの生産量を誇っています。

出荷時期 4月中旬~5月上旬
主な産地 JA邑楽館林、JA利根沼田
上手な選び方 株がしっかりとしていてボリューム感があり、全体的に開花し始めているもの。花は大きく鮮やかな色合いのものを選んで下さい。


スプレーマム

菊は、桜と並ぶ日本の国花です。「スプレーぎく」は、蕾を摘まずに房状に花を咲かせる菊のことで、1本の茎に多くの花を付けるためボリューム感と可憐さを兼ね備えています。花型・花色のヴァラエティが豊富であり、水揚げ、日持ちの良さに優れ和風、洋風ともに使え幅広く用途に富んでいます。特に平坦地比べ夏の涼しい気候を活かした、鮮やかな花色が特長となっています。

出荷時期 6月~10月(一部周年)
主な産地 JAあがつま、JA利根沼田
上手な選び方 花の付き具合、数、大きさなどから全体のフォーメーションを見、茎はゴツクなくしなやか感じのものが良いとされています。


切花あじさい

県内全域で栽培が行われ初夏より「アナベル」「柏葉あじさい」が出荷され、初秋からは、利根沼田地域より雨除け栽培され花弁が爪紅に色づいた「秋色ミナズキ」「ライムライト」などの出荷が行われる。いち早い季節商材として評判を博している。

出荷時期 6月~10月
主な産地 JA前橋市、JA甘楽富岡、JA利根沼田
上手な選び方 花色のグラディエーションの幅があることから時期ごとの色目をお楽しみ下さい。また秋色品種については、寒暖の差により色目が変わることから紅色のハッキリとしたものをお選び下さい。


シクラメン

群馬のシクラメンは全国的な品評会で常に上位入賞し、その品質には定評があります。県内各地域でミニ鉢から大鉢、品種についても既存の優良品種、新しい品種、生産者による育種交配品種など幅広く栽培されています。

出荷時期 10月~12月
主な産地 JA利根沼田、JA邑楽館林、JA前橋市、JAにったみどり
上手な選び方 葉が細かく、葉の枚数が有りボリューム感のあるもの。花茎はスッキリと伸びしっかりとし、花色は鮮やかな色がでているもの。

ページトップ