ぐんまの牛(上州牛)

「上州牛」が地域ブランドに!!

 「上州牛」は当県本部において登録出願し、平成19年2月23日に地域名と商品名からなる地域団体商標として特許庁より正式に商標登録されました。

  今後も関係機関・団体と協力し、更なる「上州牛」ブランドの確立と知名度のアップに努めてまいりますので、皆様のご指導、ご協力をよろしくお願いいたします。

地域団体商標制度とは?
 地域の名称および商品(役務)の名称等からなる商標について、一定の範囲で周知となった場合には、事業協同組合等の団体による地域団体商標の登録を認める制度です。

1.群馬の自然、水・緑・太陽の恵みをたっぷりうけた上州牛

 利根川の清流と群馬の名峰である赤城・榛名・妙義のもと、豊かな自然に磨かれて生まれた上州牛。群馬の生産者とJA組織が連携し、丁寧に育てております。

2.日本でも最も厳しい衛生安全基準をクリア

 上州牛は世界トップレベルの衛生管理方式(HACCP方式)を採用した施設で生まれます。常に公的衛生機関でチェックが行われる、極めて安全性の高い、安心の牛肉と言えます。

3.上州牛はアメリカで食べられる!?

 上州牛は高い衛生基準をクリアしてアメリカ輸出を認められた牛肉です。日本のビーフ”WAGYU”として高い人気を得ています。

HACCPとは?
 Hazard Analysis and Critical Control Pointの略。アメリカ航空宇宙局(NASA)でより安全な宇宙食を作るために開発されたシステム。日本では一般に危害分析重要管理点方式という。

ページトップ

もっと知りたい方へ

ページトップ

上州ブランド取扱店舗の紹介

上州牛・上州銘柄豚の外食・販売店舗情報


お買い求めはこちら

ページトップ